忍者ブログ

自動車保険の比較を考えるブログ

自動車保険料金を安くする。安い自動車保険の見積り比較・見直しをお手伝いするブログです。車のマメ知識なんかも書いてます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自動車保険は通販型にするか代理店型にするか

自動車保険には通販型と代理店型があります。

通販型と代理店型それぞれメリットとデメリットがあります。

通販型のメリットは「保険料の安さ」です。

インターネットからの申込だとさらに保険料は安くなります。

デメリットは、対面して保険の内容にアドバイスをもらえないこと、それと標準的な事故でないケースの場合、取り合ってもらえない場合がある事です。

対面してアドバイスがもらえないという事は、ある程度自分で自動車保険に関する知識がないと、無駄な保障を受けてしまう事になります。

一方の代理店型のメッリトは「代理店担当者のアドバイスを受けながら保障内容を検討して、納得して加入することができる」

それと「事故が発生した時にまず、真っ先に連絡する人が思い浮かぶ」

通販型と違って「インターネットを使えない高齢者でも契約できる」

などがあげられます。

デメリットは、やはり通販型にくらべると「保険料が高い」これに尽きるでしょう。

しかし裏を返せば、保険料が高いこと以外にデメリットはありません。

保障内容やサービスに満足して、高い保険料でも納得出来るなら「代理店型」

毎月の家計が苦しく少しでも保険料を安くしたいのなら「通販型」

こういった選び方で保険会社を検討してみるといいでしょう。

この記事を見てる方は、ネットを使えるでしょうから「通販型」に流れる人も多いかもしれませんね。

通販型自動車保険を比較検討するなら「一括見積もり」が便利です。

自動車保険 ネット見積もり比較なら一発ネット このサイトで一括見積もりを比較検討する事が出来るのでオススメします。
PR
ブックマーク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
楽天自動車関連商品
  Copyright 2017 自動車保険の比較を考えるブログ All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]