忍者ブログ

自動車保険の比較を考えるブログ

自動車保険料金を安くする。安い自動車保険の見積り比較・見直しをお手伝いするブログです。車のマメ知識なんかも書いてます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三井住友海上、10月から自動車保険を改定

三井住友海上が10月から自動車保険を改定するそうです。
保険料の改定では、運転者年齢条件の「30歳以上補償」を廃止し、
「26歳以上補償」と「35歳以上補償」に、記名被保険者年齢別料率区分
(29歳以下、30~39歳、40~49歳、50~59歳、60~69歳、70歳以上)を導入する。
これによって、「26歳以上補償」と「35歳以上補償」では、同一の契約条件でも記名被保険者の年齢によって
保険料が異なることになる。 
また、自動車保険全体の料率水準も見直し、すべての契約条件で保険料が変更となる。
個々の契約の保険料影響は契約条件によって異なるが、
平均改定率は1.9%(ノンフリート等級の進行や車両保険金額の減少などによる
全体契約構成の変化などを考慮した実質的な改定率)の引き上げとなる。
なお、保険料がアップする契約者については、
昨年10月に発売した保険期間3年または2年の長期自動車保険「ニューロング」などの活用で、
負担を軽減していくとしている。

三井住友海上、10月から自動車保険を改定より

自分は実は最初、三井住友海上に入ってたんですけど、

途中から色々と見直して、この自動車保険たかくね?って事でやめたんですよね。

今はチューリッヒの自動車保険に入っています。

乗り換えた当時は年間で4万以上安くなったんで、乗り換えて正解だと思います。

ただ三井住友海上さんは、日本に古くからある三井さんところの関連会社なので

安心感という意味では高いと思います。

なので料金的に違いがなくなれば、また乗り換えてもいいかなと考えています。

さて、どうなる事でしょうか?

PR
ブックマーク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
楽天自動車関連商品
  Copyright 2017 自動車保険の比較を考えるブログ All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]